“松飾り” φ(.. )

1月7日を“七日正月”というのに対して、
6日の晩を“六日年越し”というそうです。

久しぶりの日本でのお正月で、
“しめ縄”や“松飾り”などいろいろと
どうしたらいいかわからないことがあるときに、
インターネットで調べるのですが、
すぐいろいろと見つかって大変便利です。

ただ、いろいろな説がみつかるので、
結局は辞書で調べて
そっちの答えを優先することになります。

お正月の飾りをいつまで置いておいていいのか、
いつも考えてしまいます。「(´へ`) ウーム

クリスマスの飾り付けならクリスマスが終われば片づけますが、
お正月の飾りだとつい1月下旬くらいまで
いつもは1月中旬に帰国してから飾ったので)
いておいたりしますが、どうなんでしょう?
matukazari.jpg
で、“六日年越し”という言葉が見つかって、
『元日より六日までを松のうちといい、六日の夕方門松やしめ縄を取り払う』と説明されていました。

また、“松の内”を調べたら
『お正月の「松飾り」つけておく期間をいい、
元旦から最近は1月の7日までのこと』と説明してありました。

5日に営業開始したばかりなので、
せめて1週間くらい飾っておきたいと思うのですが・・・。(^^;)



このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在6位(ダンス・バレエ部門) 

2019.12.23bb.jpg
初心者応援キャンペーン継続中!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・