“明けの明星”☆ \(^▽^)

2009年の夏至は明日(6/21)ですので最近は夜明けも早いはず、寝ようと思う頃には空は明るくなってきているような気がします。
そんな明け方の東の空ではただいま、

明けの明星・金星と火星が接近しているそうで、今朝(6/20)はそれに月も加わり、金星、火星、月が並んだとか・・・。金星と火星が最接近するのは明日(6/21)の明け方だそうです。
http://www.nao.ac.jp/hoshizora/topics.html

明日(6/21)の明け方は「新月直前の細い月とプレアデス星団(昴・すばる)が接近し、月の下に水星、右の方には最接近した金星と火星」というふうになっているようです。
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2009/200906/0621/index-j.shtml

しかし最近、帰宅の途中に月を探しても全然見つからないのですが・・・。

ところで金星が“宵の明星”、“明けの明星”と呼ばれる由縁は、φ(ー`)メモメモ
「水・金・地・火・木・土・天・海」というふうに、水星と金星は地球より太陽の近くを回っているので、この2つの惑星は地球から見ると太陽から大きく離れないから、普段は太陽の光に隠れて見えず、日の出前や日の入り後の太陽が地平線の下に隠れて空が暗くなっている間に、金星が地平線より上に現れているとき観測することができるからだそうです。

また、“プレアデス星団(昴・すばる)”は清少納言の枕草子で一番美しいとされているそうですが、昔の人って、肉眼でみたのでしょうからどれだけ視力がよかったのだろう?
http://homepage3.nifty.com/hosimi/phot36.htm
まー昔は街灯がなかったから星はよく見えたでしょうね。
そういえばロンドンに行ったときにみた夜空は東京とは違い、すごい無数の星がみえて感動しましたっけ。☆ \(^-^(^▽^)見上げてごらん
ずっと見ていると虫がいっぱいいるみたいで気持ち悪く感じてきましたが・・・。( ̄_ ̄|||)

さきほど最近月が見つからないと書きましたが、ちょっと月の出と入りの時間(東京での)を調べたら、出が1:31、入りが16:18でした。
http://www.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/koyomix.html
午前中から日中にかけて月が出ているのだから、夜に月が見つからなくて当然ですね。(≧▽≦)


このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在10位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!



パソコンに映して観測できる☆デジアイピース付き天体望遠鏡!スカイウォーカー天体望遠鏡 SW-IIPC
ローズプラザ
付属の小型アルミ三脚、鏡筒共に軽量コンパクト。旅先での使用にも最適です!対象物を捉えやすいレッドドッ


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・