質問について(2)ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

「何か質問はありますか?」とレッスンの途中で聞くことがあると、先日書きましたが、実は私自身はあまりコーチャーに質問をしたことがありませんでした。とくに最初の頃は・・・。何故って、

怖かったからです・・・。

多分、最初の頃に質問したとき、すごく怒られたから(怒られるようなことを質問した?)・・・。あと、質問の意図が分かってもらえず、全然違う所を説明されたりしたとか・・・。

それでも日本人のコーチャーだとこっちが黙っていても素晴らしいレッスンを受けられたので余り問題はないのですが、外人コーチャーのレッスンを受けると、常にいろいろと質問されるので大変です。

たとえば、「今日はスロー・フォックストロットをお願いします。(英語)」と言った段階で、
「どうしてスロー・フォックストロットなのですか?(英語)」と聞かれたりします。
ここで「単なる順番です。(英語)」などど答えられません。
理由をいろいろ知っている単語で説明しているうちに自分の知りたいことから離れていくことも・・・。

また、コーチャーによってはこちらから質問をして何かを引き出させないと「Good!」(きっと本心ではない)と軽く言って椅子に座ってずっと見ている(パンを食べだすときも)か、レッスンを早々と終わらせそうになります。とくにレッスンが遅く始まったときは要注意です。遅く始まったことを忘れて予定通り終わりそうになります。
「おっと待った。まだ終わりじゃないよね。(英語)」と言えないと次のカップルのレッスンが始まってしまいます。
次のレッスンに世界のファイナリスト達が待ってたりすると、早くそっちに行きたい気持ちもわかりますけどね。

そういえば日本で、ある外人コーチャーのレッスンを受けたときのこと、
いつも「何で?」て聞いてくるので、たまには変わった答えをしようと、
「あなたのスロー・フォックストロットが素晴らしいから、私は教わりたいんだ!(英語)」と言ったら、相手は大笑いしました。
タカコが言うには
「私があなたに素晴らしいスローフォックストロットを教えたいんだ!」という意味になっていたそうです。Σ( ̄ロ ̄lll)ガビーン

質問について(1)は→こちらから


このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在8位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

よっちゃま
2009年07月14日 22:58
最後の二行とてつもなく面白い!
今回のテ-マ、何か質問ありますか?と言われても、自分のバックグラウンド・クエスチョンが不十分なので、フォア・グラウンドQができなくて・・・
akira-s
2009年07月16日 01:55
-よっちゃまさんへ-
その場のレッスンの内容を理解しているときは特に質問は浮かびませんよね。私も浮かびません。そういうときは質問がなくて問題はないと思います。
単に次に進むために問題がないかを確認しているだけですから、軽い気持ちで。
「質問」と思うと一大事ですが、ようするに疑問があるかどうかですから、そのうち嫌でもでてくるときがあると思います。その時を待ってマース。
このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・