出番前の緊張? (・_・;)

私はデモなどのとき、踊る直前まで必ずルーティンの確認を何度もします。といっても実際に踊るわけではなく、控室やトイレや舞台袖などで目を閉じて身体を揺らしながら一曲を超早回しで頭の中でシミュレーションをするのです。

そういえば以前、教室のパーティーのアマデモのときも出番直前の舞台袖でそうやっていたら、震度4の地震があって会場が揺れていたのに全然気がつきませんでしたっけ。(´o`;) 。oO(地震があったの?)

出番前にそうやってよく揺れているからか、「先生、緊張しているの?」と言われたりしますが、自分では全然緊張しているつもりはないですが、“ルーティンを忘れてしまう”恐怖に襲われるのが緊張なら、いつも凄く緊張しているのでしょう。そしてフロアに一歩踏み込んだときに“スー”っとそういう恐怖が消えていく瞬間が好きです。

おかげさまで今までアマデモやプロデモでルーティンを忘れたりするような失敗はほとんどなく、失敗といえばだいたい燕尾服のボタンがドレスにからまったりするようなことがほとんどでした。(何回かはちょっとだけ間違えましたが・・・。<( ・з・)> ~♪)

なにしろ、ワルツだけでも多いときは自分のプロデモと競技用、アマデモで3つ、団体レッスンで3つとかのルーティンがあったりしましたから、油断すると混乱するので、必ず、レッスン前にも頭のなかで確認するのですが、たまに確認を怠ると、たちまち違うルーティンが出てきてしまいます。ヽ(。_゜)ノ ココハドコ、ワタシハダレ?
だから「ステップが覚えられない」と思っている人は、踊る直前の確認を忘れないようにしてほしいと思います。私だったら、世間話をした直後に踊ったら種目も間違えてしまうかもなー?(みんな種目を間違えないだけ凄いと褒めているつもり・・・。)

大勢の前で踊ってみるとわかると思いますが、ホールドやネックやボディーなんて足形を忘れる怖さに比べると何てことないというか、逆に足形を覚えていたらすべて冷静になれて、全身に注意が行き渡るものなのです。(´◇`)

もしパーティー会場とかで揺れている私がいましたら、何かを我慢しているのではなく、きっとルーティンを確認している真っ最中です。

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在11位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・