雷ガード!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

今朝の新聞によると、消費者庁は15日に「中国製の雷保護装置が部品の不具合で過去に12件の発火トラブルがあった」ことを重大製品事故情報として発表したそうです。

φ(.. ) メモメモ
発売したノア社(静岡)は「雷ガード」の2製品計152万個のリコール(無償交換)を実施するとのこと。対象製品は99年4月から販売されている「雷ガード」(型式NE-222)と「スーパー雷ガード」(型式NE-888)だそうです。(↓)
http://www.noatek.co.jp/products/kguard/img/replace.pdf
画像新聞では写真が載っていなくて“中国製の”と書かれているだけだったので、自分には関係ないかなと思いましたが、写真を見たら似たようなもの(?)を昔買ったことがある・・・。
!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

発売したのは日本の会社で“NOATEK”と製品には書かれているようですね。

この“雷ガード”は落雷時に過大な電流が送電線を伝わって家電製品を壊すのを防ぐ装置で、余分な電流を吸収するため、家電のプラグとコンセントとの間に挟んで使用するタイプ。

販売された99年といえば、“ウインドウズ95”のパソコンが95年に発売され、さらに98年に“ウインドウズ98”と、パソコンが急速に普及していたころで、当時まだ高額だったパソコンが「雷が落ちるとすぐに壊れる」と言われ、私も慌てて「雷ガード」というものを買いに行きましたっけ。(・_・).。oO()
(それまでも雷のせいで家電が壊れたことなどなかったので、雷が落ちてパソコンが壊れる確率はどのくらいかと疑問に思いつつも、そんなに高くない商品なのでつい買ってしまいました。)

現在は「雷ガード機能付きのOAタップ」を使っています。(。´_`)ノ
こんな感じの↓

省エネ6口マルチタップ雷ガード付6口スイッチコンセント[AMT-627]ポイント10倍【10P15Jan10】【tkmbsale0107】50%OFF【半額以下】
住マイル
パソコン・プリンター・スキャナーなどのOA機器の電源管理がスイッチで簡単ににON/OFFできます。独


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


今となっては私が昔買ったのがリコール対象の商品だったのか、単に似た商品だったのかわかりません。
どこかにあるかな?捨てちゃったかな?

ところで雷ガードは近くの木や建物や避雷針に雷が落ちたときに発生する「サージ電流」から守るためのもので、電線を直撃したら全く役に立たないそうですので、やっぱり雷がきたらすべてのコンセントを抜くのが一番で、注意しないといけないのはパソコンから電話線とかLANなどのケーブルも抜き忘れているとそこから「サージ電流」が流れてくるらしいです。

と思いながらも、雷が近づいてもついついギリギリまでパソコンを使ってしまいます。

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在11位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!




APC UPS BR900JP RS 900 無停電装置(UPS)
スリートップ
●出力最大出力容量 540W / 900 VA定格出力電圧 100V●入力定格入力電圧 100V定格


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・