“billion”と“million”

キーボードには“n”をはさんで“b”と“m”が並んでいますが、
その“b”と“m”を打ち間違えて、
画像million(百万)billion(10億)としてしまった誤発注が、
先日のNYダウ急落(一時マイナス1000ドル!)の原因ではないかというニュースが流れていましたが、

それが本当かどうかは置いておいて・・・。


昔、ロンドンから帰国するとき、
ヒースロー空港の待合室でタカコと2人で椅子に座って
搭乗時間になるのを待っていたときのこと、
ある金髪の女性が寄ってきて英語で私達に質問してきました。

私達は物を盗られないように注意しつつ、(`´)シャキッ
(当時、イギリスは不況で危険だと教えられていたので)
何を言っているのか聞いてみると、(・_・)ふむふむ

どうやら空港関係者の調査員のようなかんじで、
『どのくらい滞在したか?』とか『目的は何だったか?』とか、
外国人にアンケートをとってまわっているようでした。

そして質問の中に『滞在期間中にいくらくらい使ったか?』
というのがありまして、

私達の答えに、その調査員はすごく驚いていました。

後になって思うと
100万円をポンドに換算せず
ミリオンと言ってしまったのかな?
すると1億5千万円(当時)ということに∑(O_O;)
なってしまいますね。

もしそうなら
アンケートを集計したときの平均値が
ずいぶんと高くなったのではないでしょうか?(^^;)
(あの調査員が私達の答えを信じていたらですが・・・)


このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在11位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・