ダビング

前回の終わりに少し書きましたが、
ブルーレイからVHSにダビングしようとして
試行錯誤した話です。

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

今度実家に帰るときに
私達がデモしている時の最近のビデオを
ダビングして持って行こうかと思い
ブルーレイにデモの映像が入ったDVDを入れて、
VHSのビデオテープにダビングしようとしました。

すでにビデオテープからDVDへ外部入力
ダビングすることはうまくいっていますので、
当然DVDからVHSテープへのダビングも簡単だと思いました。

が、テレビの入力切り替えで
ビデオデッキからの映像が観られる“ビデオ2”にしても
テレビ画面は灰色のままです。ヽ(´□`。)ノ
しかしちゃんと音声は聞こえてきます。

何故?と、VHSとブルーレイのデッキを
テーブルから引き出して裏側の接続を何度も確認しました。

ブルーレイとVHSデッキはコンポジット端子で
接続しているので間違えようがありません。(`´)ビシッ

説明書を読み直していると、
解像度に関する項目で
外部接続の機器に合わせて解像度を変えるボタンのことが
書かれてありました。(・_・)

それによると、出力する機器に応じて出力信号が
480i 、720i 、1080iの3つから選べるようなことが、
小さい文字で書かれてあり、
リモコンのカバーをずらすとその中に
解像度と書かれている小さいボタンがありました。
画像









それを押すと解像度が変わって、ようやくテレビ画面に
VHSデッキからの映像が映りました。丶(´ー`)丿

どうやらブルーレイからの映像を観るのに
一番解像度の高い設定(1080i)にしていたようで、
それをVHSデッキが拒否していたようです。(多分)


全然分からないうちは(´-`).。oO()
出口のない迷路の中をさまよっているようですが
わかると何だそんなことだったのかと思うのは
ダンスをしているときにもよくあることですが、

そういえばパソコンを買って初めて文章を書いたときも
どうやって文字に色を付けようか探しまくりましたっけ。

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在10位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

この記事へのコメント