ちょっとした危機③

昨日は午前中、出張レッスンで赤羽
赤羽駅へはもう今までに何度も行っているので、
大塚駅や乗り換える池袋駅のホームでは
電車を待つ場所がいつも決まっています。(`´)シャキッ

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

その場所から電車に乗れば、目的の駅で電車から降りると
すぐ目の前に階段やエスカレータがあるようになっています。

大塚駅から池袋駅に行くときは
順調にいってもさすがに混んでいるので
なかなか階段に一番乗りは出来ませんが、
そこから埼京線で赤羽駅に着いたときは
順調ならエスカレータに一番乗りして
そのまま急いでダーッと下まで降りられます。

で、今日もいつも通りの場所から電車に乗りました。
池袋駅に着いたときは目の前に階段があるのに
やはり電車に乗ろうとする人に負けて
なかなか階段にたどり着きません。ヽ(´□`。)ノ・

しかし赤羽駅に着いたときは
電車のドアが開く前からホームの様子を見ていると
エスカレータに一番乗りが出来ると確信しました。( ̄▽ ̄*)ニヤリ

そしてドアが開き、
急いで下りのエスカレータへと向かいました。

1歩、2歩、3歩、4歩、
(歩数はイメージ)

そして次の5歩目の左足を振り込んだら
6歩目で左に90度曲がってエスカレータに向かうという
その5歩目を降り出そうという、まさにそのとき∑(O_O;)

下りのエスカレータの手前にある階段の壁付近から
子供が床をはうようにして突然出現してきたのです。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

4,5歳くらい?

何でこんなでかい子供がいまさら床を這って歩いているんだー?」
と、思いよく見たら、その子供は
電車か車のオモチャを手に持って床を走らせていました。
昔CMでみかた、「カーセブン!」っていう感じ・・・。

普通だったら蹴ってしまうようなタイミングでしたが
急いでいたので、4歩目の右足を大きく踏み込んでいたのでしょう、
そこに少しタメができて、左足を振り出す直前に
数センチほど後ろに飛び、左足を後ろに振って子供を避けました。∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!

急いでいたので後ろの人との間隔が1メートルくらいあったのがよかったです。

後ろに飛んだ瞬間、殺気を感じたのかその子供とが合いました。
こっちはこんなに苦労して、でも「今凄い上手く避けたなー」と
自画自賛しているのに、「このオジサン、何してるんだろー?」
っていう感じで見られたような(想像)・・・。

ふだんからどんなに急いでいても
建物の陰からは「何かが出てくるかも」と考えるようにしているので、
何とか避けられましたが、
想像よりはるか下の方にはっている子供は想定外だったので、
ビックリドッキリしてしまいました。(^^;)





このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在14位  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・