機器の設定が難しい・・・

今回はブルーレイとTVの接続の話。
よく機器の接続は難しいという人がいますが、
昔は何が難しいのか分かりませんでしたが、
最近のは本当に難しい・・・。

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

機器の接続が難しいというか、
ちゃんと接続してもうまくいかないので
どこが悪いのかと試行錯誤してしまいます。(?´・ω・`)

テレビとデッキの接続には最近はいろいろあるようで
昔からのコンポジット端子(黄色、赤、白の3本に別れているコード)やS端子、それにD端子、HDMI 端子など・・・。
画像

①コンポジット端子
②S端子
③D端子
④HDMI 端子








せっかくのブルーレイですからHDMI 端子で接続しようと
ブルーレイと一緒にHDMI 端子のコードを買って帰りました。

そして家に帰ってさっそくテレビとブルーレイを
HDMIで接続したところ画面が真っ黒のままヽ(TーT)ノ
何も表示されませんでした。

いろいろやってみても変わらないので、
D端子(以前DVDを接続していたときに使った)のほうで
やってみるとあっさりとうまくいきました。┐('~`;)┌

しかしHDMIでの接続がうまくいかない理由が
説明書をいくら読んでみても分かりません。w(´゚Д゚`)w

で、ネットで誰かが似たようなことを相談しているのを見つけて、
その質問の回答の中にようやくヒントが見つかり、
ついにHDMI 端子での接続に成功したのはすでに深夜でした。

テレビ画面に何も映らなかったのは
接続のせいでもブルーレイの設定のせいでもなく
テレビの設定のためだったのです。(^^;)

どなたかがネットでの回答に
テレビの“スキップ設定”のことを書かれていて、
私もテレビの方をもう一度調べてみたところ、
機能設定→外部入力設定→外部入力スキップ設定で
HDMIの所が「スキップする」になっていたので、
「スキップしない」に変更したところ
テレビのリモコンで入力切り替えを押すと
画面に「HDMI」が表示されるようになって
ようやく画面に映像が映りました。:*・゜\(゚∀゚)/゚・*:.

スキップ設定とは
よくテレビのチャンネルで使われていないところをとばすように
使われていない接続をとばして表示しない機能で
今までの感覚で当然“ビデオ1”と表示されているところで
見ることが出来ると思って疑いませんでしたが、
HDMI 端子だけは「HDMI1」という別のところがあるのでした。

ブルーレイを“ビデオ-1”、VHSビデオデッキを“ビデオ-2”
で接続しているつもりでいたのですが、
“ビデオ2”のVHSビデオデッキはそのままで、
ブルーレイは“HDMI-1”だったのでした。
それなのに外部入力でHDMIを表示しないように
スキップさせていたのが見られない理由だったのです。(ノ´_`)トホホ


で、昨日はブルーレイからVHSにダビングしようとして
また試行錯誤したのですが、
長くなったので次回ということで・・・。


ところで昨日の帰り夜空を見上げたら、月が丸く輝いていました。
最近は満月情報をブログネタにするのを忘れていますが、
昨日は満月でしたね。



このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在10位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

この記事へのコメント