闇夜の運転

私達がまだダンスの競技会に出場していた頃は
毎年、暮れから数週間ほどレッスンを受けに渡英していましたが、
その季節のイギリスは午後3時を過ぎれば暗くなり始めるので

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

ヒースロー空港でレンタカーを借りて、
アパートにつく頃にはあたりはもう真っ暗になっていました。

で、最初の頃のこと、
ヒースロー空港を出て高速道路に乗り、
そのあと“A3”という幹線道路をしばらく走ってから
市街地に入っていくのですが、
当時はその“A3”の途中に街灯がなく真っ暗な区間があって、
画像

←昼間はこんな感じ










そこでは車のヘッドライトだけが頼りなのですが、
だいたい雨が降っていて車線すら見えなくなり、
「道はどこだー?」∑(O_O;)
っていう感じで運転していました。

前方に車がいればそのテールライトがとても頼りにますが、
みんな飛ばしているので前には車は見えず、
後ろから来る車はビュンと私達の車を追い越して
あっという間に遠ざかっていきます。
私も必死に車を飛ばして
前の車のテールライトを追いかけていました。ヾ( ̄0 ̄; )ノ

横に座っているタカコは「飛ばしすぎ!」っていいますが
運転している私としては
「道が見えないところを走るよりまし」という感じです。(^^;)

これってダンスにたとえれば、
“足形がわからずに必死で相手を追いかけて踊っている”
ような状態かな?(ちょっと強引にダンスの話へ・・・)

もちろん、車の運転が上手な人が
知らない道でも標識を見てスイスイと運転ができるように、
ダンスの場合も、上手な人は「知らない足形」でも
相手のボディーやリードでスイスイと踊れることがある?

でも車の運転に地図を覚えることが大事なように
ダンスを上手になるにはまず足形を覚えなきゃね。m9(・∀・)

「知らない足形でも踊れる」って、
あくまで1曲のうちの数秒間のことであって、
それが目的になって、1曲まるまるリードに任せようと、
わざと足形を覚えない人はいませんよね。
ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~

“ボディで踊る”ってよく言われますが、
これって「足形を知らないでいい」って訳じゃないので!(`´)シャキッ

もちろん
ダンスパーティーとかで一期一会のような状態なら
ステップを知らない方でも「大丈夫ですよ」って
一生懸命、リードして踊りますが・・・。


このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在10位

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・