スタンディング・スピン

男性が右足を軸右回転を続け、
女性がその周りを回るステップを
スタンディング・スピンと言いますが、

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

私は左足を軸左回転をする方を
学生の頃から使っていまして
それも“スタンディング・スピン”と呼んでいたところ、

昔、あるコーチャー(誰だっけ?)に
それはウィング・ポジションで回転しているので、
コンティニュアス・ウィング”だと教わりました。
画像
←こんな感じで左回転してるやつ
(10年前の写真ですみません・・・。
ちょうどいいのがみつからないので








それ以来ずっと私は“コンティニュアス・ウィング”と言い続け、
誰かがスタンディング・スピンと呼んでいたら、
「“コンティニュアス・ウィング”なのになー」なんて
思ったこともありましたが、( ̄ー ̄)

しかし以前紹介した、ダンス教本に
スタンディング・スピンが右回転と左回転の両方が載っていました。
∑(O_O;)
要するに今まで通りのが“スタンディング・スピン・トゥ・ライト”で、
私が“コンティニュアス・ウィング”と言っていたのが、
“スタンディング・スピン・トゥ・レフト”ということになるのかな?
ヽ(。_゜)ノ へっ?

でも
“スタンディング・スピン・トゥ・レフト”は
セイム・フット・コンタクトとなっています。ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!

セイム・フットとウィングでは感覚が違うと思うのですが、
“コンティニュアス・ウィング”と“スタンディング・スピン・トゥ・レフト”は
同じステップなのかな?




このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在9位

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・