ダンスシューズ-昔の失敗談

競技会の日に新しいダンスシューズを卸すことが多かった
と、以前ブログに書きましたが、
それで昔、失敗したことがあります。

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

競技会場でその新しいダンスシューズを履いてみたら
何とサイズが合わず、靴が小さい!∑(O_O;)
というようなことがありました。

また、地方コンペに行くと出場者が少なく
いきなり準決勝で4~5種目を続けて踊ることがありますが
1種目目のワルツの最初あたりで、
ダンスシューズのヒールが取れちゃって、∑(O_O;)
足の裏に違和感を感じながらずっと踊ることも。
(接着が弱いとすぐヒールが剥がれる場合があるのです)

こういうことがあってから、
ダンスシューズは念のため2足持って行くことにしました。
<(´・д・`)ノ



このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在6位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

ももっち
2011年11月20日 15:21
…なるほど。新しい靴を試合でおろすとは、チャレンジャーだなと思っていましたが、やはり失敗した事もありましたか。ところで予備の靴は当然、履き慣らした靴ですよね…まさか、新しい靴2足じゃないですよね。チャレンジャーならありえるかな…(≧◇≦)
akira-s
2011年11月21日 23:20
ーももっちさんー
そうですね。新しい靴と前回の試合で履いたちょっと古い靴の2足です。
このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・