スリー・ステップ

最近は寒いと思ったら、翌日は暖かかったり
昨日も帰りはマフラーとセーターをカバンにしまいました。
これが日本の冬ではめったにみられないという
三寒四温”っていうやつでしょうか?

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

でも、「三寒四温」ってふつうは
「寒い日が晴れで、暖かい日は天気の悪い」
そうなので、ちょっと違うかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%AF%92%E5%9B%9B%E6%B8%A9

どうも話題が続かないので、ダンスの話しでも・・・。φ(・_・*)

スロー・フォックストロットの足型は
最終歩と次のステップの一歩目が重複することあるので、
言葉や文章で教えるときに意外と難しく、
ついつい教えるときには最終歩を省略して、

S,Q,Q/S,Q,Q/S,Q,Q、・・・・と
“S,Q,Q”の三歩ずつに区切って教えてしまいますが、

そうするとやがてやってくるスリーステップ
本来は右足から始まる“Q,Q,S”というカウントのはずが、
順番では左足からの“S,Q,Q”ということになってしまいます。

そこで、本当は“Q,Q,S”のところだけど
便宜上“S,Q,Q”の部分にしておこうという暗黙の了解
みたいなのがあると思うのですが、

それでも機会があるたびに
「スリー・ステップは本来、“Q,Q,S”のところですよ」
訂正してきました。(`´)ビシッ

で、先日、某サークルで
タンブル・ターンからヒールプルしてスリー・ステップ
に入るルーティンを教えているとき、

ここぞと思って、m9(・∀・)
スリーステップを“Q,Q,S”で教えたところ、
結構混乱させてしまいました。(^^;)


まあ、そういうことがあって、スリー・ステップを教えるのは
やはり難しいなと思っていたところ、

スリー・ステップのカウントを右足からではなく、
左足から始まる“S,Q,Q”と書かれている教科書が
あると教わりました。∑(O_O;)

ラテンには2種類の教科書があるのを知っていましたが
スタンダードにも2種類の教科書があったのですね。<(´・д・`)ノ

しかも、先日買った“用語解説辞典”によると
その教科書は1976年の改訂から
スリー・ステップを左足から始まるようにされたそうです。

1976年って、
私がダンスを始める前からあったのですね。(^^;)
まだ一度も見ていません。(多分)


このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在8位  ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・