久しぶりの栗

先日、久しぶりに栗を買いました。
3,4年ぶりかな?
画像

















・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

子供の頃は毎年必ず食べたのに、
大人になってからは季節の移り変わりが早くて
食べないうちにシーズンが終わってしまう物が
トウモロコシ、スイカ、栗だと以前、書きましたが、

これで今年はこの三つを制覇したことになります。

そしてさっそく買ってきた栗を茹でて食べようとしたところ、
すっかり茹で方とか忘れていたので、
ネットで調べてみると・・・。

●栗の茹で方
1,栗は洗って水に半日浸しておきます。

この段階で、アウト。
今日すぐ食べたいのです!

いくつか調べましたが、
だいたい半日から1日は水に浸しておくと書かれています。

理由は鬼皮を先にむく時にむき易くなるという理由と、
栗の中に虫がいたとすれば、虫を追い出すことができるとのこと、

別に皮をむいて食べるわけではないし、
虫がいたら捨てればいいかということで、
とりあえず半分を今日食べるためにすぐ茹でることにしました。


2,50分くらい茹でる。
書いてある物によって、中火と弱火の時間の比率が違いますが、
だいたい合計で50分くらい茹でるように書かれていますね。
以前、沸騰してから20分くらいで食べたことがあったような・・・。


3,茹で上がったらお湯が冷めるまで置いておきます。
この放置することがなかなかできなくて、
いつもはアツアツのまま食べていますが、
トウモロコシの時も放置することで
少し甘く感じられたので、今回は少し我慢して置いておきますか・・・。

その栗を放置している時間に、
このブログの過去の記事を探していたら、
今日と同じようなことが5年前にも書いていました。ヾ( ̄0 ̄; )ノ

レッスンをしていて、
何年も前から何回も言っていることでも
「今初めて聞きました。」
と言われることがありますが、
こんな感じなんでしょうね。(≧▽≦)

ところで、できあがってから30分ほど放置しておいた栗ですが、
その後半分に切って食べたところ
何個かは水分が多く、あまり美味しくありませんでした・・・。o(>_<;o)

こういうことを書くと、
タカコ先生に作ってもらえないの?
と言われそうですが、

夜食はタカコが寝ているときにそーっと行われる、
数少ない、私の自炊タイムです!o(^▽^)o


このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在15位(ダンス・バレエ部門) 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・