Windows Updateができない

新しいパソコンを買ったとき、古いパソコンを破棄せずに、
予備に保管しておくことがあると思います。
その古いパソコンを再び使用したときのこと・・・。

・・・・人気ブログランキングへ応援して下さる方はポチッと押して!

●セキュリティー証明書?
先日、自宅のパソコン(Windows7)が不調になったので、
古いパソコン(Vista)を取り出して、使うことにしました。

それはとりあえず、普通には使用できていたのですが、
いざブログを更新しようとプロバイダーのページに行こうとすると
いつもと違って、“セキュリティー証明書に問題があります”
という表示が出てきます。↓(?´・ω・`)
画像

















しかたがなく、“推奨されません”というのをクリックして、
接続していましたが、
ひょっとしてWindowsをUpdateすればいいのでは?
と思い、やってみたところ、
何故かUpdateが何度やっても出来ませんでした。↓ヾ( ̄0 ̄; )ノ
画像













なんたって古いVistaのパソコンだから
もうUpdateできないのかなとあきらめ、┐('~`;)┌

教室にある予備のパソコン(Windows7)を持ち帰り
ブログを更新しようとしたら
やはり古いVistaのパソコンのときと同じようになり、
Updateしようとしても出来ないのです。щ(゚д゚щ)

古い、5,6年前のパソコンといっても
Windows7がもう更新できなくなっているわけがないと思い

トラブルシューティングなどいろいろトライしてみましたが
なかなかうまくいかず、o(>_<;o)

しかしネットで調べて、<(・_・*)どれどれ
日付に関して書かれていたのを見つけ、
さっそくパソコンの日付を確認してみたところ
なんと2009年1月1日になっていました。∑(O_O;)

そこで日付を2015年12月○日にしてみたら、
なんとすんなりとUpdateできました。ヾ(´▽`)ノ
(Updateするのがたまっていたようで数時間はかかりましたが・・。)


Vistaのパソコンの日付も確認したところ、
こちらは2005年1月1日となっていましたので、
同じ原因のようです。<(´・д・`)ノ





このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・
↑現在20位(ダンス・バレエ部門) 

この記事へのコメント