“スーパーチューズデー”

最近“スーパーチューズデー”という言葉をよく見かけるのですが、

“ブラックマンデー”よりもすごい暴落がくることかと思っていましたが、

どうやら違うみたいですね。
a.jpg

アメリカの大統領選挙に関して使われているようで、

「大統領選挙がある年の2月または3月初旬の一つの火曜日を通常さす。
その日は多くの州で同時に予備選挙が開催され、
一日で最大の代議員を獲得することができる日である。」

2008年の大統領選挙にとっての“スーパーチューズデー”は2月5日のことらしく、

この日に共和党は19,民主党は22の州で予備選を実地するそうですが、
今まで最大のスーパーチューズデーで行われた予備選は16州だそうで、
今回が史上最大のため、“メガチューズデー”ともいわれるそうです。






"“スーパーチューズデー”" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント
このブログは“人気ブログランキング”に参加中です。
応援をしていただける方は
人気ブログランキングへ1日1回押して!(´▽`;)お願い・・・